熱で破壊する

美容外科で請けられるレーザー脱毛とはそもそも何科というところからスタートしなければ、費用を考えるのもきつくなっていくでしょう。全身脱毛を考えたりすれば、それなりのコストはかかることになります。だからこそ、なぜ美容外科がいいのかを考えていく必要があるでしょう。

毛レーザー脱毛は肌にレーザーを当てて脱毛する方法です。光と熱を利用している方法ですが、毛根に対してこの熱を与えることで破壊してしまいます。太陽の光をレンズで集めて黒い紙に集中させるのと同じような原理と思うといいでしょう。肌の内部にある毛根に熱を送れるので、非常に効果的な脱毛方法となってきます。黒いものに反応するようにしてあるため、他の部分には反応しません。もちろん、太い毛のほうが反応が良く効果が出やすくなるため、産毛や色の薄いひとは反応が出にくくなります。それでも美容外科であれば、効果的な方法を考えていますので心配はいらないでしょう。

黒に反応するということで、日焼けした後の肌には使えないことも出てきます。日焼けには十分に気をつけていかなければいけないポイントになってきます。しかし、最近ではもともと色が黒い人や日焼けしている人にも使用できるレーザー脱毛機器が登場しているようです。美容外科によって使用している機器は異なりますので、ホームページなどでしっかり確認しておくと良いでしょう。

参考美容整形 札幌で美容外科を探すなら札幌中央クリニック